たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップするTOEIC攻略法!「Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R) Test」

TOEICスコアアップ攻略法!「Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R)」

たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップするTOEIC攻略法

540人がたった2週間でTOEICスコアを平均200点以上アップ!

 

TOEIC攻略法 TOEICスコアアップ攻略法!「Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R) Test」
"たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップするTOEIC攻略法"「TOEICの達人」と呼ばれるネイティブの先生のTOEICリーディング攻略法で日本では初公開のテクニック!・1時間×14日=14時間 の勉強で、十分にスコアを上げることができる・日本人のためだけのTOEICテクニック!・・詳細はこちら

 

 

TOEICスコアをたった2週間で200点以上アップさせた?

一体どうやって?

信じられないかもしれませんが、「TOEICの達人」と呼ばれるアンドリュー先生の攻略法を教わった540人以上もの生徒たちは、2週間でスコアを平均200点以上アップさせています。

 

しかも彼らは、TOEICのために毎日がっつり勉強していたわけではありません。

 

英語の勉強はしなくても2週間でTOEICスコアを上げることも十分に可能だという、アンドリュー先生のTOEIC攻略法のうち、リーディング攻略法が遂に日本初公開です。

 

⇒ 「TOEICの達人」と呼ばれるネイティブの先生のTOEICリーディング攻略法

 

 

あまり他に類を見ない、
「わずか2週間で平均200点以上アップさせている攻略テクニック」
「オーストラリア人ネイティブの先生による教材」
「オーストラリアに行かないと教わることができなかった攻略法」

 

TOEICリーディング教材の概要
  • わずか2週間のコースで、合計360人以上のスコアを平均200点以上アップさせているテクニック
  • 生徒の平均スコアは大体が800点以上(900オーバーも多数)
  • 先生は日本人ではなくオーストラリア人のネイティブ
  • 17年間以上、日本人だけに英語を教えてきているので、日本人の弱点を熟知している
  • 日本人のためだけのTOEICテクニックで、日本人にしか教えていない
  •  

  • オーストラリアに行かないと教わることができない(日本では教わることができない)
  • 日本では初公開のテクニック
  • 1時間×14日=14時間 の勉強で、十分にスコアを上げることができる
  • 英語の勉強はしなくても、2週間攻略法だけを勉強するだけで、十分にTOEICのスコアを上げることも可能(一切英語を勉強したことがないという方はもちろん別)

このアンドリュー先生のTOEICリーディング攻略法は、今まではオーストラリアのクイーンズランド州に行かなければ受けることができなかった攻略法です。

 

わずか2週間でTOEICスコアを劇的にアップさせたいのであれば、今すぐにチェックしてください。

 

⇒ "たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップするTOEIC攻略法"はこちら

たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップさせているTOEICの達人

今からお伝えする教材はそれほど強烈です。

 

「たった2週間でTOEICスコアが200点もアップするわけないでしょう!?」
そう思っているあなたに日本のTOEIC教材の罠をお話しします。

 

実は、日本で販売されているTOEIC対策の教材や参考書のほとんどのものは、日本人によって作成されたものなので英語の間違いがたくさんあります。

 

スペルの間違いではなく、英語そのものの間違いです。
つまり英語ネイティブからすれば、普段使う英語にはまず聞こえないものばかり、ということです。

 

またそれだけではなく、TOEICにフォーカスしていないものがたくさんあります。

 

だからもしあなたがこれらのものを使って、TOEICの勉強を長時間、または長期間勉強してきたにもかかわらず、TOEICスコアを上げることができていないのだとしても、それはごく当たり前のことなのです。

 

その証拠に、「TOEICの達人」と呼ばれるアンドリュー先生のTOEIC攻略法を教わった生徒たちは、たった2週間でTOEICスコアを平均200点以上アップさせています。

 

⇒ "200点以上アップするTOEIC攻略法"はこちら

 

 

なぜアンドリュー先生は、生徒たちのスコアをわずか2週間でこれだけ上げることができるのか?

その理由は簡単です。

  • TOEICに必要な言語の勉強にフォーカスしている
  • 日本人によくある間違いにフォーカスしている
  • 言語学に基づく、日本人にとって最も効果的な内容を教えてくれる
  • 英語に間違いがない

そう、アンドリュー先生のTOEIC攻略法は、これらのことが日本のTOEIC教材とは違うからです。

 

この驚異的なアンドリュー先生のTOEIC攻略法は、今まではオーストラリアのクイーンズランド州に行かなければ教わることができませんでした。しかし遂に、アンドリュー先生のTOEIC攻略法のうち、リーディング攻略法が日本でも公開されることになりました。

 

あなたも本気でTOEICのスコアを上げたいと思っているのであれば、

 

⇒ 今すぐにこのTOEICリーディング攻略法をチェックしてください。

TOEICで高得点を取ると人生が180度変わります。

あなたもご存じと思いますが、TOEICの高得点を持っていると、それだけでかなりのメリットがあります。

TOEIC公式ホームページより
『企業・学校における英語活用調査2009年』によると、新入社員に期待するTOEICスコアの平均は546.7点でした。Topic1で紹介した通り、新入社員の平均スコアは485点でしたから、企業が期待する英語力には少し遠いようです。ということは、就職活動時に企業が期待するTOEICスコアを提出できれば、あなたの武器の一つになるのではないでしょうか?

 

TOEICの高得点を早く取得することができればできるだけ、あなたの生活が一気に変わることは言うまでもありません。


例えば・・・

  • 就職活動や転職が圧倒的に有利になる
  • 憧れの外資系企業にも就職、転職ができるようになる
  • 外資系企業に転職すると、若くして年収1,000万も夢ではない
  • TOEICスコアを昇進や昇格の要件として利用している企業も多いので、同期よりも早く昇進することができ、給料が上がる
  • 海外でも就職ができる
  • TOEICスコアを英語過程の単位認定の用件としている短大や大学も多いので、単位の認定を受けることができる
  • 何よりも自分に自信がつく

などなど、まだまだたくさんのメリットがあります。

 

たった2週間でTOEICスコアが一気に変わるとしたら、あなたにはどれだけの明るい未来が待っていますか?

 

540人以上の生徒が平均200点以上スコアをアップさせてきたように、あなたも今すぐにこのTOEICリーディング攻略法で驚愕のスコアアップを味わってください。

 

⇒ "たった2週間でTOEICスコアを200点以上アップするTOEIC攻略法"はこちら

 

 

 

H O M Eへもどる

 


 
HOME リスニングパワー スコット先生発音大学 Hapa英会話 リンク集